【三価クロム化成被膜処理液の精製装置「CHRO-Loop」】三価クロム化成被膜処理液から不純金属イオンを選択的に吸着除去することで液を延命し、浴の更新コスト及び廃液量の低減が可能です。

お問い合わせENGLISH
TOP>>製品案内>>液再生・貴金属回収>>三価クロム化成被膜処理液の精製装置「CHRO-Loop」
 
製品案内(液再生・貴金属回収)
三価クロム化成被膜処理液の精製装置「CHRO-Loop」

液中の不純金属イオンを吸着除去し、液を延命します。


三価クロム化成被膜処理液の精製装置「CHRO-Loop」
三価クロム化成被膜処理液の延命
三価クロム化成被膜処理液から不純金属イオンを選択的に吸着除去することで、液の延命化を図ります。
浴の維持・コストの低減
液の延命により、浴の更新コスト及び廃液量の低減が可能です。
突発的な不純金属濃度上昇にも対応可能
突発的に不純金属濃度が上昇した場合でも、精製を行うことで、利用可能な状態と出来ます。
この製品の詳細なPDF この製品のお問い合せ
adobe reader PDFファイルを参照するには、アドビ社の Adobe Reader が必要です。