企業情報

History

TOP > 企業情報 > 沿革・製品開発の歩み

沿革・製品開発の歩み

1955
  • ろ過機の製造販売会社として日本フイルター株式会社設立
  • 本社を東京都千代田区神田富山町に設置
  • ろ布式金属製精密ろ過機の販売を開始
1961
  • 工場排水処理装置を初納入
1963
  • 全自動シアン処理装置「シアンフィルター」を開発
1967
  • 横浜市戸塚区上矢部町に横浜事業所を開設
1968
  • 本社を東京都大田区大森に移転
1969
  • 東京中小企業投資育成(株)の株式投資を受ける。
1971
  • 西独ハーガー社と技術提携
  • イオン交換式排水リサイクル装置を初納入
1974
  • オールプラスチック製精密ろ過機の販売を開始
1980
  • イオン交換水循環装置、無排水処理装置、純水製造装置等の、総合的な水処理システムを完成
1983
  • 向流再生式イオン交換装置「クリーンフロー」をハーガー社より導入
1984
  • 樹脂成形技術によるオールプラスチック製精密ろ過機「ハイパーゼロ シリーズ」を開発
1986
  • 山形県米沢市八幡原工業団地に米沢事業所を開設し、樹脂成形技術による精密ろ過機・マグネットポンプの一貫生産体制を確立
1988
  • 本社を横浜市戸塚区上矢部町に移転、横浜事業所と統合
1993
  • 米沢事業所内に米沢テクニカルセンターを開設し、処理実験・水質分析体制を確立
1994
  • 全自動固液分離装置「DPX」を開発
1996
  • 神奈川県優良工場に認定
1997
  • 重金属含有排水処理用精密ろ過膜「FIL-SEP」を開発
  • 「FIL-SEP」を搭載した膜分離装置「マイクロフローCF」を開発
2001
  • 米沢事業所が山形県環境保全推進賞を受賞
  • 高度純水製造装置「エクセルファイン」を開発
  • 特殊溶着技術を用いたオールプラスチック製精密ろ過機「イーグル シリーズ」を開発
2002
  • コンパクトRO装置「グリフィン」を開発
  • 再生機構付きカートリッジ純水装置「フェニックス50」を開発
2003
  • 複床式純水製造装置「イーグルピュア」を開発
2004
  • 代表取締役社長に橋本 ひろみが就任
  • 定流量ろ過機「イーグルプロ」を開発
  • 全量ろ過式膜分離装置「マイクロフローDF」を開発
2005
  • 小型フィルトレーション「ユビカ」を開発
2006
  • 横浜市戸塚区上矢部町に新本社社屋竣工
  • デジタル流量モニター「フローモニター」を開発
2008
  • 第41回 グッドカンパニー大賞グランプリを受賞
2009
  • 米沢事業所が山形県環境保全推進賞を再受賞
2010
  • 強キレート性亜鉛排水処理剤「Zインパクト」を開発
2011
  • キレート性亜鉛排水処理剤「Zスキャン」を開発
2015
  • 60周年を記念し、企業ロゴを刷新
  • 耐酸化性精密ろ過膜「FIL-SEP oxi」を開発「マイクロフロー」シリーズへ搭載
  • 炭酸ソーダ除去装置「カーボクリーンNEO」を開発
2018
  • 耐薬品性強化ハウジング「EGH-CR」を開発
2020
  • デジタル流量モニターの発展型「フローモニターEV」を開発
2021
  • オゾン酸化処理装置「オゾリス」を開発